ご相談・お問い合わせ

商品一覧

葉茎菜類

ニラ

旬:11~3月

ユリ科ネギ属

古事記や万葉集にも薬草として登場するスタミナ野菜、古代では「みら」と呼ばれていたそうです。 ニラは一株から何度も収穫することができますが、春先のニラが一番柔らかくスジが残りにくいため食べやすくなっています。 その柔らかさを生かす為に、加熱をする際は最後に加えてさっと火を通すくらいが調度良いでしょう。

ニラを選ぶ際のポイントは、葉先までしっかりと伸びていて色が良く、葉幅が広く柔らかいものが良いでしょう。

※果実を食用とする野菜を果菜類、葉や茎・花蕾を食用とする野菜を葉茎菜類、地下部より収穫が出来る、根・茎を食べる野菜を根菜類としています。果物には、一年生草本植物の果実的野菜(イチゴやスイカ等)を含んでいます。気候変動により入荷時期が前後する場合もあります。

TOP