ご相談・お問い合わせ

季節野菜のおすすめレシピ

季節のおすすめ野菜 サツマイモ

品目:サツマイモ 分類:ヒルガオ科サツマイモ属
主な生産地:茨城・千葉

野菜ソムリエからの一言

薩摩の芋として日本に定着したサツマイモは、収穫してから1か月ほど熟成させ、甘味を増してから出荷されます。加熱しただけで甘みが出て、天ぷらや焼きいもなどにするとホクホクした味わいが楽しめます。また、水分が多くねっとりとした品種もあり、栗きんとんなどに使われます。サツマイモを保存する際は低温に弱いので、新聞紙に包んで風通しの良い冷暗所に保存するようにしましょう。

サツマイモとゴボウのヨーグルト和え

材料:2人前(1人前 約148kcal)

サツマイモ 1/2本
ゴボウ 10cm
★めんつゆ 小さじ1
★無糖ヨーグルト 大さじ4
★水 適量
  1. ゴボウをたわしでこすって洗い、一口大に切ります。サツマイモも同様に一口大に切ります。
  2. 鍋にめんつゆと水を入れ、火が通るまで煮ます。
  3. ヨーグルトの水を切り、②を器に盛り和えたら出来上がりです。

ポイント使用するさつまいもは、ホクホクした味わいの紅はるかがオススメです。

季節のおすすめ野菜 ナガイモ

品目:ナガイモ 分類:ヤマノイモ科ヤマノイモ属
主な生産地:青森・岩手・北海道

野菜ソムリエからの一言

中国が原産といわれています。すりおろしたナガイモの「とろろ」で皆さんよくご存じの野菜です。長い棒状のヤマイモが主に長いもと呼ばれ、栽培品種として多く出回っています。水分が多く、炒めものや焼きもの、すりおろしなどに使えます。切り口を見て変色していない白くきれいなものを選ぶようにしましょう。料理をしていると手が痒くなる場合がありますが、酢水で手を洗うと軽減されます。

ナガイモのソテー

材料:2人前(1人前 約135kcal)

ナガイモ 1/2本
サラダ油 大さじ1
1g
こしょう 1g
酢(酢水用) 1~2滴
  1. ナガイモをたわしでヒゲ根を取るようによく洗い、皮付きのまま1cm幅の輪切りにし、軽く酢水に浸します。
  2. サラダ油を熱したフライパンに入れます。ナガイモも入れ、少し焼き目が付くまで焼きます。
  3. 火が通ったら器に盛り、塩こしょうをかけて出来上がりです。調味料をバター醤油などに変えてもおいしくいただけます!

ポイントナガイモは褐変し易いので、切ってすぐに酢水に浸しましょう。

TOP